口座振替(口座引落、自動引落、口座自動振替、口振、自振)は、毎月の公共料金(電気料金、水道料金、電話料金、各種通信料、新聞代、NHK受信料など)、各種の税金や国民年金保険料などの公金、クレジットカード代金などの支払に多く使われる決済手段です。このように、ほぼ毎月、繰り返し定例的に発生する支払を口座振替(口座引落)で決済すると、消費者・サービス利用者、及び請求者・サービス提供者の両者にとって以下にみるような様々なメリットがあります。

口座振替(口座引落)のメリット

口座振替(口座引落)のメリットを消費者・サービス利用者の立場から見ると、以下のようなものになります。

 ・銀行の窓口、コンビニに行かなくても、また、都度インターネットバンキングなどを使った振込みなどを行わな
   くても、自動的に支払が完了するため手間がかからない

 ・通常、消費者・サービス利用者からみて支払・決済に関わる手数料がかからない

 ・支払を失念したことにより、延滞料が請求されたりサービス停止となったりしにくい

一方、請求者・サービス提供者からみた場合のメリットは以下のようなものになります。

 ・消費者・サービス利用者の能動的なアクションにもとづかない自動処理で支払がなされるため代金等の回収率が
   高い

 ・一般に手数料が安価(但し、通常口座引落一件当たりの定額制であるため、少額の取引には向かず、数千円以上
   の決済に適する)

 ・残高不足のために引落しができなかった場合でも、銀行等の金融機関との契約により再振(再引落)が可能であ
   り、代金回収率がさらにUPする
   (但し、この場合、銀行等の金融機関への手数料が増額となる場合がある)

口座振替(口座引落)の留意点

上記のように口座振替(口座引落)には多くのメリットがありますが、但し、いくつかの留意点もあります。
消費者・サービス利用者から見た留意点は以下のようなものになります。

 ・口座振替(口座引落)の開始にあたっては、通常、口座振替依頼書の記入、押印が必要となり、これを電力会社
   や水道局などの請求者・サービス提供者に送る必要がある

一方、請求者・サービス提供者からみた場合の留意点は以下のようなものになります。

 ・上記の消費者・サービス利用者の場合と同様に、消費者・サービス利用者に対し口座振替依頼書の記入、押印を
   依頼し、これを銀行等の金融機関に送付し、その結果を確認し登録するという作業が口座振替(口座引落)の開
   始に先立って必要となる

 ・口座振替(口座引落)を行う金融機関は、消費者・サービス利用者が常用している金融機関であることが望まし
   く、このため、請求者・サービス提供者は多くの金融機関と契約を行う必要があり、これが請求者・サービス提
   供者にとって大きな負担となる

 ・一般に、口座振替日は月中の特定日に決まっているので、販売又はサービス提供時点から代金の回収まで、最大
   で二ヶ月程度かかってしまう場合がある

上記のように、口座振替(口座引落)は、継続的な取引関係の中で繰り返し発生する請求業務を合理化するのに大変有効な手段ではあるものの、口座振替(口座引落)を開始する際の必要手続きである口座振替依頼書の記入、及び多くの金融機関との契約が最初の難関であり、また、代金回収までのサイクルの長さがネックとなります。
一方、ビリングシステムは、上記のような口座振替依頼書、金融機関との契約、代金回収までの期間の長さといったネックを解消するため、以下のようなサービスをご提供しています。

ビリングシステムの口座振替(口座引落)サービスのメリット① -金融機関と一括契約-

ビリングシステムの口座振替(口座引落)サービスをご利用いただくと、各金融機関との契約を一括で処理することができます。都市銀行、ゆうちょ銀行、地方銀行、ネット銀行、信用組合、信用金庫などを含め、日本全国の金融機関との契約を一度で済ますことが可能となります。

ビリングシステムの口座振替(口座引落)サービスのメリット② -口座振替(口座引落)結果をまとめてデータ化-

ビリングシステムの口座振替(口座引落)サービスをご利用いただくと、各金融機関における口座振替(口座引落)結果をまとめて一つの結果ファイルとして貴社にお送りいたします。これによって、各金融機関における口座引落状況を一括して管理することができるようになり、貴社の代金回収管理業務が合理化され、これに関わる作業コストを大幅に削減することができます。

ビリングシステムの口座振替(口座引落)サービスのメリット⑤ -引落日を都度自由に設定-

口座振替(口座引落)で代金回収を行うと、貴社のお客様への物品の販売、或いはサービスの提供から代金の回収まで、最大で二カ月程度かかってしまう場合があります。これは、口座振替日(口座引落日)が月中の所定の日に固定されている事が多いためです。 一方、ビリングシステムの口座振替(口座引落)サービスをご利用いただくと、貴社お客様とのお取引ごとに都度、任意の引落日を設定することができるようになります。これによって資金の回収サイクルが短縮化され、貴社資金の流動性、キャッシュフロー、資金繰りが大きく改善されます。 また、このサービスを利用することによって、お客様の資金サイクルにフィットしたお支払期日を設定することも可能になり、これによって、お客様満足度の向上、及び売上のUPを実現することも可能になります。

   ※口座振替日(口座引落日)の設定にあたっては一定の制約が発生する場合があります。ご了承ください。

ビリングシステムの口座振替(口座引落)サービスのメリット⑥ -口座振替(口座引落)のお申込をオンラインで-

貴社のお客様からの代金回収を口座振替(口座引落)で行おうとする場合、最初のネックになるのが口座振替依頼書です。この口座振替依頼書の記入、押印、及び貴社への送付はお客様にとっても手間のかかるものであり、これが口座振替(口座引落)へのシフトが進まない要因のひとつとなっています。また、口座振替依頼書の記載内容は個人情報が含まれるものであるため、貴社にとっても相当な管理負担が生じます。 ビリングシステムの口座振替(口座引落)サービスをご利用いただくと、口座振替依頼書(所定の用紙への記入、押印)に代わって、オンラインで口座振替の依頼・登録ができるようになります。これによって、口座振替依頼書の送付、記入押印の手間、回収作業、金融機関への送付、保管などの手間が一掃され、同時に口座振替(口座引落)へのシフトが促進されます。また、個人情報を含む口座振替依頼書の管理も不要となります。 尚、このオンライン口座振替登録サービスは、各金融機関が提供するインターネットバンキングしステムをベースとし、これと連動したものであるため、セキュリティ面でも安心です。

ビリングシステムの口座振替(口座引落)サービスのメリット⑦ -口座振替(口座引落)をリアルタイムで-

ビリングシステムの口座振替(口座引落)サービスの中で最も先進的なサービスが、リアルタイム口座振替、即時口座振替サービスです。 このサービスをご利用いただくと、貴社のお客様はご自身の口座からリアルタイムで代金を支払うことができるようになります。また、これによって貴社口座への入金もリアルタイム、又はこれに準じたレベルへと短縮されます。これによって資金の回収サイクルが大きく短縮され、貴社資金の流動性、キャッシュフロー、資金繰りが理想的なレベルまで改善されることになります。 また、クレジットカードを選好されないお客様、代金の支払いをすぐに済ませたいお客様、現金を持たずにキャッシュカード感覚で支払を済ませたいといったお客様のニーズを満たすことができるようになり、これによって売上のUPを実現することが可能になります。

   ※リアルタイム口座振替、即時口座振替サービスのご利用にあたっては、各金融機関との契約、及び手数料が発
      生する場合があります。ご了承ください。

ビリングシステムの口座振替(口座引落)サービスをご利用いただくと、各金融機関との一括契約、口座振替結果(口座引落結果)データの一元化などのサービス以外に、オンラインによる口座振替(口座引落)のお申込、引落日の都度設定、リアルタイム口座振替、即時口座振替サービスなど、多彩なサービスをご利用いただくことが可能となります。口座振替(口座引落)サービスのご利用なら是非ビリングシステムへご用命ください。

口座振替(自動引落)のサービスご紹介画面へ

デイリー口振・即時口振のサービスご紹介画面へ

Web口振契約受付のサービスご紹介画面へ