企業活動を行う上で、銀行振込は欠かせない決済手段です。仕入代金の支払、什器や用度品の購入代金の支払、その他の経費支払、交通費の精算、給与や賞与などの人件費の支払など、銀行振込は企業活動における様々なシーンで活用されています。 一方で、これら銀行振込に関わる振込手数料は相当なコストとして企業経営を圧迫しています。これらのコストは、やむを得ない必要経費として、見直しをされることもなく看過されているケースも少なくありません。 また、当日お急ぎで大量の振込をしなくてはいけない場合など、銀行が提供する一般的なネットバンキングシステムでは対応されていない処理なども多く、これが経理業務の大きな負担となっているケースもあります。 ビリングシステムの送金サポートサービスは、これらの問題を一挙に解決するサービスです。

総合振込とは

総合振込とは、銀行等の金融機関が提供するサービスで、その多くはインターネットバンキングの仕組みをベースとしたサービスです。総合振込の仕組みを利用すると、複数、或いは大量の銀行振込を一括で実行することができますので、月末日など銀行振込が集中する日のためのサービスとして企業に活用されています。
総合振込は、複数の銀行振込明細をまとめて処理することから「データ転送サービス」と呼ばれることがあります。
総合振込を利用する場合は、通常前営業日までに銀行振込データを登録しておくことが必要となり、当日扱いの銀行振込はできません。あくまで予約扱いの銀行振込に利用されるものです。
総合振込における振込手数料は、通常個別の銀行振込と同額です。また、総合振込サービスを利用する場合、インターネットバンキングの利用料として初期導入手数料、及び月額利用料として、それぞれ数千円から最大で数万円の手数料がかかります。

給与振込とは

給与振込も、総合振込と同じく銀行等の金融機関が提供するインターネットバンキングの仕組みの中で実現されている場合が多く、総合振込と同じく、「データ転送サービス」の一つとして整理される場合があります。複数、或いは大量の銀行振込を一括で実行することができる点も総合振込と同様で、給料日など給与振込が集中する日のための仕組みとして企業に活用されています。
総合振込と給与振込の違いは大きく2点あります。一つは一件あたりの給与振込手数料が、総合振込に比べて安いことです。通常、給与振込の手数料は総合振込に比べて数分の1になります。二点目は、振込明細データを登録する時限が、総合振込に比べて早めに設定されていることです。通常、総合振込は振込日の前営業日まで登録が可能ですが、給与振込の場合は、振込日(給料日)の3営業日前までとされているのが一般的です。

個別振込、当日振込

事業を運営していく中で、当日お急ぎで大量件数の振込をしなくてはいけない状況が発生する場合があります。また、業種、業態によっては、このような業務が恒常的に発生している場合があります。
一方で、通常銀行などの金融機関には、このようなニーズに対応するサービスがなく、大量件数の処理をサポートする総合振込、給与振振込サービスは両者共、あくまで前日以前の登録を要する「予約扱い」のためのサービスとなっています。
従って、当日お急ぎで大量件数の振込が発生した場合でも、振込明細を個別に一件ごとに登録しなくてはならないという事になってしまいます。

ビリングシステムの送金サポートサービス(総合振込、給与振込、当日振込)

ビリングシステムは、ここまでみてきた総合振込、給与振込、当日振込のそれぞれについて、手数料の削減や振込業務の合理化をご支援するサービスをご提供しています。以下に、その具体的なサービスの内容をご紹介します。

ビリングシステムの送金サポートサービス ー 手数料の削減 ー

ビリングシステムは総合振込、給与振込、当日振込、個別振込といった各種の送金サービスをご提供しており、これらの手数料も銀行等の金融機関のサービスと比べて大幅に安価となっています。
ビリングシステムは多くの企業様から、この送金サポートサービスを受託しており、大量件数の振込処理のご支援をしています。このため、提携銀行から有利な条件でサービスを仕入れ、この価格差をお客様に還元することによって安い手数料を実現しています。
また、ビリングシステムの総合振込、給与振込サービスでは、初期手数料、月額固定手数料は不要としていますので、この点からも銀行振込に関わる手数料の削減をはかることができます。

ビリングシステムの送金サポートサービス ー 安心のサービス ー

ビリングシステムの総合振込、給与振込、当日振込、個別振込の各サービスは、銀行が実行し管理する銀行振込をベースとしたサービスですので、送金処理に関わる基本的な仕組み、安全性は、銀行が提供するサービスと同等です。
また、振込資金は基本的に貴社の口座から実行しますし、サービススキームによって弊社の口座から振込みを実行する場合でも、当該弊社口座には信託設定を行いますので、資金保全という点でも安心です。
これらに加えて、ビリングシステムはクレジットカード業界のセキュリティ基準であるPCIDSS、及びISMS、プライバシーマークといった各種の認証を取得しており、セキュアなサービスのご提供につとめております。

ビリングシステムの送金サポートサービス ー 業務の効率化・合理化 ー

ビリングシステムの当日振込サービス(クイック振込サービス)をご利用いただくと、当日お急ぎで大量件数の振込をしなくてはいけない場合でも、一括での処理が可能になります。これは、イベント等の突発的なキャンセルによる返金処理などにもご利用いただけるサービスです。これらによって、これまで一件ごとに手作業で入力し、処理していた作業が一掃され、各種の処理を一括で行うことによって、圧倒的な効率化、合理化の効果を実現することができるようになります。
また、総合振込、給与振込、当日振込いずれの場合も、画面個別入力以外に、CSVファイルのアップロード型、ファイル伝送型のいずれかの方式からお選びいただくことが可能であり、フレンドリーな操作画面で振込データの登録、承認を行い、また、各種のレポートを取得していただくことによって、銀行振込に関わる業務全体が効率化、合理化されます。

ビリングシステムの送金サポートサービス ー 振込入金をリアルタイムでご確認 ー

ここまで、銀行振込をサポートするサービスについてご紹介してきましたが、ここでは銀行振込で資金を受取る企業のためのサービスをご紹介します。
通常、銀行間で銀行振込を行う場合、日中でも数時間かかり、振込手続が15時を過ぎると翌日になってしまいます。
一方、業務を運営する中で、或いは、業種・業態によっては恒常的に、貴社お客様等の振込人からの銀行振込をリアルタイムで即時に知りたいというニーズが生じる場合があります。
このようなニーズにお応えするのが、ビリングシステムのリアルタイム入金確認サービス(クイック入金)です。このサービスをお使いいただくと、24時間365日、お客様からの銀行振込を、即時に遅滞なく確認することができるようになります。

ビリングシステムのリアルタイム入金確認サービス(クイック入金) ー 仕組みとメリット ー

ビリングシステムのリアルタム入金確認サービス(クイック入金)は、貴社のWebサイトと連動してサービスをご提供します。貴社のWebサイトで貴社のお客様が振込みの操作を行うと、その操作の完了通知をビリングシステムが受信し、これを貴社ご指定のサーバーへリアルタイムに通知いたします。また、ビリングシステムがご提供する画面から一括でご確認いただくことも可能です。
このようなサービスは、特に時々刻々変化する金融商品を扱われる企業様、あるいは取引の締結にリアルタイム性、スピードを求められる企業様のニーズにフィットしたサービスとなります。
ビリングシステムのリアルタム入金確認サービス(クイック入金)は、スマートフォンなどのモバイル機器にも対応していますので、お客様がスマートフォン等を用いて貴社のWebサイトにアクセスした場合でも問題なく処理が実行されます。また、銀行と連携し、「消込サービス」「名義人照合」「決済状況照会」等の豊富なオプション機能がありますので、マネーロンダリング対策関係のチェック等、リアルタイムで銀行振込入金を確認された後の様々な業務上のニーズにも対応しております。

ビリングシステムは、総合振込、給与振込、及び当日お急ぎの大量件数の銀行振込をご支援する送金サポートサービスをご提供しております。これらは、安価な手数料で貴社のコストを削減すると同時に、安心で便利な機能で、貴社の銀行振込業務全般の効率化、合理化をご支援するものです。また、銀行振込で資金入金を受け付ける場合でも、24時間365日リアルタイムで入金をご確認いただけるクイック入金サービスもご提供しております。銀行振込業務全般に関わるコスト削減、効率化、合理化については是非ビリングシステムにご用命ください。

送金サポートのサービスご紹介画面へ

即時振込のサービスご紹介画面へ

総合振込・給与振込のサービスご紹介画面へ

リアルタイム入金確認(クイック入金)のサービスご紹介画面へ