WeChatペイPOS接続サービス

株式会社ビックカメラ様

「WeChatペイとPOSレジシステムとの連携」

■概要

「WeChatペイサービス」は、中国国内で一般的に利用されているスマホ決済「WeChatPay」の支払いを、企業様既存のPOSシステムとの接続をご提供します。

当社が提供するWeChatペイサービスとビックカメラグループ様が利用している富士通株式会社のPOSレジシステムをシステム連携し、中国のモバイル決済市場における急速な普及・拡大を見せているWeChatペイを導入することで、増加する訪日中国人観光客等の購買需要に対応するとともに店舗オペレーション負荷を軽減し、より多くの決済受付を可能にしています。

■概要フロー図

導入のきっかけ

ビックカメラグループ様は家電量販業界内においてインバウンド顧客へ対応するため、商品の品揃え・決済の利便性・スタッフへの教育など特に力を入れておられます。インバウンド顧客の中でも大きなシェアを占める中国人観光客に対し、中国国内で日常的に利用しているモバイル決済「WeChatペイ」を一早く全店に導入すると同時に店舗オペレーションを軽減する方法を検討した際に、当社が日本で多くの金融機関等とシステム連携し、システム安全性等の実績があり、かつテンセント社との関係性も強固なものであったため、導入を決断いただきました。

導入までの課題

ビックカメラ様はPOSレジシステムと連携前に「WeChatペイ」をタブレットで利用できるアプリケーションにて決済受付していましたが、POSレジシステムと売上データ等が非連動のため、決済件数の増加によってレジでの二度打ち、経理の日々精算突合せ業務が負担となり課題となっていました。これについて、ビックカメラ様は、富士通様のPOSレジシステムと当社システムを連動することで、店舗オペレーションと経理オペレーションの負荷を軽減することができました。

導入効果

ビックカメラ様はPOSシステムの連携によりグループの全199店舗の全レジへ導入することができ、店舗スタッフや経理などの社内業務コスト軽減とともに、中国人観光客の利便性を大きく高めることが出来ました。また全店導入とともに、当社がテンセント社と調整しビックカメラグループ様の専用キャンペーン等を実施したことで、中国人観光客にご好評をいただきました。

  • 会社名:株式会社ビックカメラ
  • URL:http://www.biccamera.co.jp
  • 業務内容:カメラ、ビジュアル製品、オーディオ製品、パソコン、OA機器、携帯電話、家電製品、時計、ゲーム、メガネ・コンタクト、医薬品、玩具、スポーツ用品、寝具、酒類等の販売

お客様プロフィール

株式会社ビックカメラ

ビックカメラは「より豊かな生活を提案する、進化し続けるこだわりの専門店の集合体」を目指して取扱商品の拡大し、「都市型」×「駅前」×「大型」を中心とした店舗出店やインターネットショッピング事業の拡大を進めてまいりました。 コジマやソフマップなどと提携し、グループ力の強化にも努め、「最高のサービスをお客様に提供することで社会に貢献する」という経営理念のもと、国内の御客様のみではなく、WechatPay等のモバイル決済などをいち早く導入し、観光客へのおもてなしを充実させています。

サービスに関するお問い合わせ ビリングシステムに関するサービスのご相談、ご依頼はこちらから
お気軽にお問い合わせ下さい。
お問い合わせ・資料請求